御言葉

ごらんなさい、この幼な子は、イスラエルの多くの人を倒れさせたり立ちあがらせたりするために、また反対を受けるしるしとして、定められています。 (ルカ2:34) ------------------ こういう人がいます。 貧しい家に生まれ、9歳の時に母を亡くし、若くして始めた雑貨ビジネスは22歳の時に倒産。 恋人は病死し、自分も数ヶ月鬱状態になる。 政治家を志し ...

御言葉

「手を伸ばしなさい」 (マルコ2:5) ------------------ サッカー・ワールドカップロシア大会で日本が決勝トーナメントに進み、世界の16強に入りました。 大会直前に監督が交代し、ある名物評論家からは 「1次リーグを突破する確率は奇跡でも起きない限り1%〜2%」 と言われていたのですから、その言葉に従えばこれは奇跡です。 奇跡が今でもあるとす ...

御言葉

神みずからが義となり(ローマ3:26) 神は愛である(第1ヨハネ4:8) ------------------ 「矛盾(むじゅん)」という言葉があります。 昔中国で、「どんな盾(たて)も突き通す矛(ほこ)」と「どんな矛(ほこ)も防ぐ盾(たて)」を売っていた男がいました。 すると客の一人が 「では、その矛でその盾を突いたらどうなるのか」 と問われて答えに窮した ...

御言葉

「わたしが見るところは人とは異なる。人は外の顔かたちを見、主は心を見る」 (サムエル記上16:7 ) ------------------ 日本の卓球選手が中国に勝つくらい強くなりました。 見ていると、きれいなフォームで決まる力強いスマッシュばかりではありません。 大半は体勢を崩され、不十分ながら返す「つなぎ」です。 ここを無理して完全な打ち方をしようとする ...

御言葉

安息日は人のためにあるもので、人が安息日のためにあるのではない。 (マルコ2:27) ------------------ 今年から東京で生活を始めた孫へ、山形のおじいちゃんおばあちゃんが旬のさくらんぼを送りました。 早速SNSで「さくらんぼパーティー」のご招待。 集まった友人たちは、 「ちょっと待って、今洗ってるから」 の声にワクワクし、きれいな小皿に取り ...

御言葉

主のはかりごとはとこしえに立ち、 そのみこころの思いは世々に立つ。 (詩篇33:11 ) ------------------ 私がいつか成し遂げたいと思っている夢は、自分で釣った魚をその場で食べることです。 私の生まれ育ちは山形県の米沢市。 畑で今採ったばかりのキュウリを食べていましたから、野菜の本物の味を知っています。 しかし魚となると、海から遠く離れた ...